〜当ブログのお品書き〜

2007年06月15日

チェンバロ入門講座&チェンバロメンテナンス講座

PA310915_R400.jpg


6月20日(水)に、チェンバロ奏者の水永牧子さんによる、
チェンバロの講習会が、北大総合博物館で開催されます。

もちろん、あのポプラチェンバロを使ったレクチャーです。
お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

(→博物館所在地
関連:「演奏会レポートまとめ」(2006年09月18日)

〜〜(以下、水永牧子公式サイトより引用)〜〜〜
■チェンバロメンテナンス講座

日時:2007年6月20日(水)15:00−16:10
会場:北海道大学総合博物館・知の交流コーナー
講師:水永牧子(北大博物館チェンバロアカデミー講師)

目的:ポプラチェンバロの調律・保守管理についての講習会
形式:チェンバロを囲んで実習形式
対象:チェンバロ演奏,チェンバロ管理に興味のある人

メッセージ:
チェンバロの扱い方、調律の実践を行います。
楽器の構造やしくみがわかると、チェンバロと付き合いやすくなると思います。
質問など、どうぞお持ち下さい。



■チェンバロ入門講座

日時:2007年6月20日16:30−(約30分間)
会場:北海道大学総合博物館・知の交流コーナー
演奏:水永牧子(チェンバリスト)

主催:北大博物館チェンバロアカデミー
目的:ポプラチェンバロの紹介,チェンバロ音楽入門。
対象:博物館来館者,北大学生,北大教職員
形式:ミニレクチャーコンサート,お話と演奏

プログラム、メッセージ:
ポプラ・チェンバロのお披露目コンサートから
もうすぐ一年。楽器の響きはどのように変ったでしょうか。
ルネサンスやバロック時代の有名な作曲家や
珠玉のチェンバロ作品を紹介していきます。
イタリア様式を持つ、ポプラ・チェンバロの響きを
一緒に楽しみましょう。

W.バード:ラヴォルタ
D.スカルラッティ:ソナタ K8 ほか
J.S.バッハ:パルティータ第1番 変ロ長調 第一番より



主催:北大博物館チェンバロアカデミー
お問い合せ:北海道大学総合博物館 担当:小俣
Tel : 011-706-2658 E-mail : museum-jimu@museum.hokudai.ac.jp
posted by water at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

ポプラチェンバロの現状

P2142684_R400.jpg


このブログで何度も紹介した「ポプラチェンバロ」について、
北大パイプオルガン研究会の方から
その現状についての情報をいただきました。
広報もかねて、この場で紹介いたします。


ポプラチェンバロのこれまでの経緯
2004年の台風18号によってポプラ並木の一部が倒れ、
その倒木から"チェンバロ"(写真上)が作られました。
チェンバロは2006年に完成し、同年9月にはコンサートがありました。
ポプラチェンバロはその後、北大構内の総合博物館に移されました。
博物館では職員さんによって毎日ミニコンサートが行われており、
ポプラチェンバロの音色を聴くことができます。


ポプラチェンバロのこれから
さて、そのポプラチェンバロですが、
北大博物館とオルガン研究会の有志の方々が中心となって、
ポプラチェンバロの積極的な活用が検討されています。

現在好評をいただいている毎日のミニコンサートに加えて、
・チェンバロセミナー&講習会(公開レッスン)
・チェンバロのコンサート(古楽器によるバロック合奏)
などの企画が検討されているそうです。


チェンバロの調律について
チェンバロが博物館に移された当初は、調律が問題となっておりました。
しかし、オルガン研究会関係者で、数名チェンバロ調律、
古典調律全般をできる人がおり、彼女らを中心に
調律講習会なども少しずつ催されているそうです。

調律は、A=415 Hzのヴァロッティ調律を採用しているそうです。
(これは横田さんの初期設定を受け継いでいます。)
音叉や古典調律のチューニングメーターを使っているそうです。


チェンバロの展示環境について
上記調律と同様に、チェンバロの設置環境も問題でした。
この冬は、継続して湿度測定を続けていましたが、
設置場所が博物館の公開スペースであり、
室内の気流が大きく、湿度が40%を切る日もあり、
大変苦労していたそうです。
湿度管理は今後とも継続して課題であり、
設置場所を変更することもあるかもしれません。
(これについては、過去に関連する記事を掲載しています)


今後の企画について
学内緊縮財政の最中、予算の問題もありますが、
今年度は色々企画を出していく予定だそうです。
札幌近郊で積極的に協力してくれる、
チェンバロ奏者や調律師もいらっしゃるので、
企画の継続性を重視していくそうです。



どのような企画が今後催されるのか、楽しみですね。
単に展示されるだけではなく、生きた楽器として、
学生・市民に親しまれる楽器であってほしいです。


関連:「ポプラのチェンバロ」カテゴリー

 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
posted by water at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

ポプラチェンバロの今の様子

P2142684_R400.jpg


ポプラチェンバロの現在の様子を観察してきました。

2004年の台風18号によってポプラ並木の一部が倒れ、
その倒木の一部から"チェンバロ"(写真上)が作られました。
チェンバロは2006年に完成し、同年9月にはコンサートもありました。

そのポプラチェンバロは、現在北大総合博物館で展示されています。
職員さんによって訪問者向けに弾かれています

前回様子を見に行ったときは、冬季の乾燥が心配されていましたが、
加湿器がすぐとなりに設置されていました。
館内は広いので、十分な湿度が保たれているのか不明ですが、
平井先生や博物館の職員さんたちが気を配って下さっているようです。


P2142677_R1024.jpg P2142684_R1024.jpg P2142696_R1024.jpg
P2142675_R1024.jpg P2142685_R1024.jpg P2142680_R1024.jpg
P2142689_R1024.jpg P2142691_R1024.jpg P2142695_R1024.jpg

※クリックすると大きい画像が出てきます。

2007年2月14日14時ごろ撮影。北大総合博物館にて

余談:
博物館の職員さんが、他の方にポプラチェンバロを紹介していたので、
こっそりとそのやりとりを聞かせもらいました。
職員さん曰く、職員がチェンバロを弾くミニコンサートに関しては、
冬季は博物館が忙しくないからできているものの、忙しい時期が来れば
ひょっとしたら続けられないかも、とのことです。

確かに6月以降は大勢の観光客・修学旅行生が訪れるので
手が回らないかもしれませんね。
職員を増員するのか、学生・市民のボランティアを募集するのか、
要検討といったところでしょうね。
あと、個人的に調律のことも気になっているんですが、どうなんでしょう。
色々な人の手と知恵が必要そうです。


展示場所:
北海道大学総合博物館 1F「知との対話コーナー」
(正面玄関を入って左の通路、突き当りの部屋です。)
http://www.museum.hokudai.ac.jp/
〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目
電話 011-706-2658 FAX 011-706-4029
開館時間:[夏期(6-10月)]9:30−16:30/[冬期(11-翌5月)]10:00−16:00
※チェンバロ生演奏の時間等は電話で確認してください。


関連する過去の記事:
展示中のポプラチェンバロの様子(2006年11月01日)
演奏会レポートまとめ(2006年09月18日)


 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
 
posted by water at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

ほけかんだよりの記事(ポプラチェンバロ)

PA310915_R400.jpg



ほけかんだより69号(2006.12.21発行)(※)に
偶然と必然 ―北大ポプラ並木チェンバロ演奏会を聴いて
という記事が掲載されていました。

みなさんすでによくご存知かとは思いますが、
台風で倒れたポプラ並木がチェンバロ(写真)に生まれ変わり、
2006年9月にポプラチェンバロのコンサートが開かれました。
このコンサートのチェンバロ奏者は、不思議なご縁ですが、
札幌農学校1期生大島正健の孫の孫、水永牧子さんでした。

そのポプラチェンバロのコンサートに関する記事です。
興味ある方はぜひご覧ください。

この記事は下記のサイトで閲覧できます
ほけんだより第69号 (北海道大学保健管理センター)



関連する過去の記事:
演奏会レポートまとめ(2006年09月18日)
ポプラのチェンバロ(カテゴリー)

関連サイト:
チェンバリスト水永牧子公式サイト
横田ハープシコード 工房
大島正健 - Wikipedia

チェンバロコンサートの写真
DSCF0807_1024R.jpg DSCF0823_1024R.jpg DSCF0834_1024R.jpg



※"ほけかん"とは、北海道大学保健管理センターの略。
北大構内にある、学生・職員向けの学内診療所のような施設です。
余談ですが、私は研究のためにインドネシアに時々行くので、
ほけんだよりの海外感染症情報はいつも参考にさせてもらっています。


学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png  ←2つのランキングに参加しています。
  クリックをいただけると幸いです。
 
 
posted by water at 16:10| Comment(2) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

展示中のポプラチェンバロの様子

PA310915_R400.jpg


2004年9月に台風18号によってポプラ並木が倒れ、
その後、倒れたポプラ材を使ってチェンバロが作られました
今年9月には北大でチェンバロのコンサートが開かれました。

そして、このコンサートから1ヶ月半が経ちます。
現在、ポプラチェンバロは、北大の総合博物館で展示されており、
間近で見ることができます。
また、1日数回、生演奏を聞くことができるようです。



PA310945_R1024.jpg PA310915_R1024.jpg PA310912_R1024.jpg
PA310919_R1024.jpg PA310920_R1024.jpg PA310929_R1024.jpg
PA310933_R1024.jpg PA310934_R1024.jpg PA310935_R1024.jpg
PA310908_R1024.jpg PA310947_R1024.jpg PA310949_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。

2006年10月31日(火)15時ごろ撮影。総合博物館にて展示中のポプラチェンバロ。



展示場所:
北海道大学総合博物館 1F「知との対話コーナー」
(正面玄関を入って左の通路、突き当りの部屋です。)
http://www.museum.hokudai.ac.jp/
〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目
電話 011-706-2658 FAX 011-706-4029
開館時間:[夏期(6-10月)]9:30−16:30/[冬期(11-翌5月)]10:00−16:00
※チェンバロ生演奏の時間等は電話で確認してください。


関連ブログ:(2006年11月15日追記)
北海道大学総合博物館(のほほん善哉〜おしるこの札幌子育て雑記 様)
北大博物館の雰囲気について分かりやすく書かれています。


関連する過去の記事:
演奏会レポートまとめ(2006年09月18日)



余談:
全くの偶然ですが・・・
博物館の入り口で木材工学の平井教授に会いました。

チェンバロの保管状況について機械設備の設計技術者さんと、
打ち合わせをしにきたそうです。

チェンバロは、湿度40〜70%の間で管理するようにと
横田ハープシード工房の横田誠三さんからの指示があり、
平井先生はチェンバロの足元に湿度計を置いているそうです。
(1行目中央の写真に写っています。)

普段は40%台ですが、乾燥した日は30%台になることがあるそうです。
暖房が入ると今後さらに乾燥するかもしれないので、
チェンバロのそばに加湿器を置いて、
さらに周りをアクリルか何かで囲おうかという検討がなされました。

そして、たまたまチェンバロの生演奏の時間だったので
その演奏を聴かせてもらいました(4段目の写真)。
ギャラリーは20人ほどでした。



学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。
 
posted by water at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

北大時報2006年9月号

紹介が遅くなったのですが、
北大の総務部広報課が発行している
北大時報」の2006年9月号に
チェンバロ演奏会の記事が掲載されました。


Web上でも読めるのでご紹介します。

北大時報・2006年9月号目次
「ポプラのチェンバロ」演奏会の開催

関連:演奏会レポートまとめ(2006年09月18日)


学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。
posted by water at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

北海道ポプラチェンバロレポートbyMakiko

チェンバリスト水永牧子さんの公式サイト
先日のポプラチェンバロの新しいレポート(9/28更新)が出ています。
気になる方はどうぞ確認してください。
(Galleryのページにも別のレポート(9/19更新)があります)

http://neige.fem.jp/makiko-mizunaga/index.htm
posted by water at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

演奏会レポートまとめ

―ポプラチェンバロのコンサートが開催されました―

一昨年の台風で倒れたポプラ並木の倒木を使ったチェンバロが完成し、
被災からちょうど2年の2006年9月8日、北大で披露の演奏会が開かれました。

この公演の一部を個人的に見学させていただので、
自分が見聞きした一部始終を写真と共にレポートしました。

このコンサートに行きたくても行けなかった方は
遠方の北大OBをはじめ、道内外に大勢おられると思いますので、
演奏会に出席した一学生として情報を発信させていただきました。


DSCF0595_R1024.jpg DSCF0783_R1024.jpg DSCF0804_1024R.jpg
DSCF0807_1024R.jpg DSCF0823_1024R.jpg DSCF0834_1024R.jpg


レポート本編
(09/07)演奏会レポート1(並木訪問)
(09/07)演奏会レポート2(クラーク会館での練習)
(09/08)演奏会レポート3(ラジオ収録)
(09/09)演奏会レポート4(開場後)
(09/09)演奏会レポート5(本番)
(09/10)演奏会レポート6(報道)
(09/18)演奏会レポート7(パンフレット・配布物)


関連するブログ記事
(09/02)ほくほくテレビ
(09/08)あれから2年
(09/08)チェンバロコンサートのお知らせ(再)


関連リンク
チェンバリスト水永牧子公式サイト
横田ハープシコード 工房
  工房最新情報




学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。
  
  
posted by water at 19:05| Comment(4) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演奏会レポート7(パンフレット・配布物)

「コンサートのパンフレットを見せてほしい」という
北大関係者からのリクエストが多いので
(こっそりと)ここで公開します。


挟み込みの一枚ビラ
(『北大ポプラチェンバロおひろめコンサート』の案内)
DSCF0839_1024R.jpg DSCF0840_1024R.jpg


9月8日にクラーク会館で行われた
『「ポプラのチェンバロ」コンサート』のパンフレット
DSCF0844_1024R.jpg DSCF0848_1024R.jpg DSCF0853_1024R.jpg DSCF0846_1024R.jpg


記念品 倒れたポプラ材で作られています。
DSCF0831_1024R.jpg



縮小前の画像をご希望の方はEメールしてください。



学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

続きを読む
posted by water at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

演奏会レポート6(報道)

9月8日前後に報道された
ポプラチェンバロのニュースについて


ネット上のソースが確認できるもの

台風で倒れたポプラで作られたチェンバロのコンサート(北海道新聞)
北大で倒木ポプラのチェンバロ演奏会(日刊スポーツ)
北大で完成披露演奏会 倒木ポプラのチェンバロ(共同通信)
倒木ポプラのチェンバロ初演 水永牧子さん(朝日新聞)
北大のポプラがチェンバロに(産経新聞(2006年9月3日))
北大 ポプラ チェンバロ(Webシティさっぽろ)

その他
NHK札幌放送局のほくほくテレビ
HBCラジオ
大手新聞社の北海道版
もろもろで放送・掲載がありました。
(こういうのあるよ!という情報をお持ちの方は
 ご一報いただけるとありがたいです。)

続きを読む
posted by water at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

演奏会レポート5(本番)

最初に謝っておきます。
演奏中の写真はないです。ごめんなさい。
(一般席は、演奏中に写真撮れるような空気ではなかったのです。)



2006年9月8日(金)18:30
ポプラのチェンバロコンサートが開演しました。


最初はチェンバロではなく、レセプションとしてパイプオルガンの演奏がありました。
司会の方は水産学部3年生と紹介していましたが、
おそらく北大パイプオルガン研究会の方だと思います。
(※パンフレットに団体名がでていました)
とても上手な演奏でした。
手と足を使いながら演奏するパイプオルガンの演奏は、
まるで踊りながら曲を奏でているようでした。




総長のあいさつがあり、その後、横田さんによる
簡潔で非常にわかりやすいチェンバロの説明がありました(写真)。
横田さんは非常に舞台慣れしている印象を受けました。

DSCF0814_1024R.jpg




その後、水永牧子さんが登場し、チェンバロの演奏に入りました。
観客一同、真剣に耳を傾けていました。
「都ぞ弥生」が演奏されたとき、思わず涙しているご老人がいました。
きっとOBの方なんでしょう。

水永さんのCD(以前にいただいたもの)に入っている曲も演奏されていました。


演奏とアンコール曲が終わると、花束が贈呈され、
コンサートは閉幕しました。

DSCF0816_1024R.jpg DSCF0817_1024R.jpg
DSCF0818_1024R.jpg DSCF0820_1024R.jpg DSCF0822_1024R.jpg
DSCF0823_1024R.jpg DSCF0824_1024R.jpg
2006年9月8日(金)撮影
ポプラのチェンバロコンサート(於:北大クラーク会館)

コンサートは大成功でした。

 続きを読む
posted by water at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演奏会レポート4(開場後)

ポプラのチェンバロコンサートの様子をお伝えします。

9月8日17時45分ごろ、定刻よりも少し早く開場しました。
会場には、総長・博物館の館長を始め、学内の著名人が多数招待されていました。
また、プライベートで来ている先生・職員・学生など、
自分が知っている人だけでも30人くらいいました。
(でも学生は少なかったです。)


DSCF0788_1024R.jpg DSCF0785_1024R.jpg DSCF0803_1024R.jpg
DSCF0804_1024R.jpg DSCF0795_1024R.jpg

左上:コンサート会場のクラーク会館
中上:受付。取材に来ている方が大勢いました。
右上:北大関係のお土産と水永さんのCDが販売されていました。
左下:倒れたポプラで作られた工芸品が展示されていました。
中下:来賓者席。

来賓、というか招待されていたのは、自分の記憶では・・・
 平井先生(農学部、実質の中心者)・横田さん(チェンバロ製作)
 市川先生(道教大・ポプラチェンバロ提案者)・藤田先生(博物館館長)
 クラーク先生の御子孫(北大の留学生)・札幌農学校一期生の御子孫の方
 中村先生(総長)・学内で役員している偉い方々・・・
 水永さんの家族親類ご一同様・・・
  (まだまだいるんですが、記憶喪失です。。
   レスで誰か教えていただけるとありがたいです。)



一方、舞台上では横田さんが開演直前まで
チェンバロの調律をなさっていました。

DSCF0791_1024R.jpg DSCF0794_1024R.jpg DSCF0807_1024R.jpg


入念な最終チェックがされていました。



学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

posted by water at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

演奏会レポート3(ラジオ収録)

ポプラチェンバロのコンサートに先立って、
本日15時ごろにHBCラジオの収録がありました。
生放送の収録に立ち会ったので、その様子を紹介します。

会場には、横田ご夫妻もいらっしゃいました。
あと1時間で開場です。

DSCF0761_R1024.jpg DSCF0766_R1024.jpg DSCF0769_R1024.jpg
DSCF0771_R1024.jpg DSCF0777_R1024.jpg DSCF0783_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。
2006年9月8日(金)15時ごろ撮影。クラーク会館講堂にて。




学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。
 
posted by water at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェンバロコンサートのお知らせ(再)

ポプラ並木のポプラで作ったチェンバロ
横田誠三さんの手によって完成しました。
水永牧子さんによるお披露目コンサートが
北海道では4回予定されております。

2006年9月 8日(金)北海道大学「ポプラのチェンバロ」演奏会 →受付終了
2006年9月 9日(土)北大ポプラチェンバロおひろめコンサート in Kitara
2006年9月10日(日)北大ポプラチェンバロ特別サロンコンサート in 旭川
2006年9月11日(月)北大ポプラチェンバロおひろめコンサート in 旭川


詳細はこちら
posted by water at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

演奏会レポート2(クラーク会館での練習)

水永さんにお許しをいただいたので
クラーク会館での練習を少しだけ見学させていただきました。


(※以下、2006年9月7日18時ごろにクラーク会館にて撮影
  クリックすると大きい画像が出てきます。)
DSCF0573_R1024.jpg DSCF0575_R1024.jpg
クラーク会館。昭和34年建設。
わが国の国立大学では最初の大規模な学生会館。
明日のコンサートの会場です。



DSCF0577_R1024.jpg DSCF0579_R1024.jpg DSCF0580_R1024.jpg
DSCF0582_R1024.jpg DSCF0583_R1024.jpg
講堂(ホール)の入り口前には、ポプラ並木に関係する展示が準備中でした。
普段はエルムの森(広報の建物)に置いてある木工品が
コンサートのために、運ばれてきたようです。



DSCF0585_R1024.jpg DSCF0588_R1024.jpg DSCF0589_R1024.jpg
練習風景。(勝手に撮ってごめんなさい)
熱心に練習されておりました。

クラーク会館の講堂にはパイプオルガンがあるのですが、
なんとなくポプラ並木にみえてしまいました。


明日のコンサートが楽しみですね。



学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。
 
posted by water at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

演奏会レポート1(並木訪問)

コンサートを明日に控えた水永さんが
ポプラ並木を見学されるとのことで
ご一緒させていただきました。


水永さん+平井先生+事務局の方+私(water)の4人で
ポプラ並木を見学してきました。



DSCF0565_R1024.jpg DSCF0566_R1024.jpg DSCF0570-2_R1024.jpg DSCF0571-2_R1024.jpg
DSCF0569_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。
2006年9月7日16時ごろ撮影

上段左から1枚目
ポプラ並木で記念撮影
中央・・・水永牧子さん
右・・・・平井卓郎先生(北大・木材工学分野教授)
左側(デカイ人)・・・water

上段左から2枚目,下段
平井先生からポプラ並木の再生事業について
説明を受けている水永さん

上段左から3枚目
植えなおされたポプラ

上段左から4枚目
水永牧子さん。ポプラ並木の正面にて

 続きを読む
posted by water at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ついに明日

ついに明日はポプラチェンバロのコンサートがあります。
演奏者の水永さんも本日札幌入りするそうです。
また、本日夕方にはNHKのほくほくテレビで
ポプラチェンバロが紹介されます。

非常に楽しみです。
posted by water at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

ほくほくテレビ

ポプラチェンバロを製作した
横田ハープシコード工房の横田誠三さんから
TV放送の情報をいただいたので紹介します。

2006年9月7日(木)17時10分から
NHK札幌ほくほくテレビでスタジオからの生放送で
ポプラチェンバロの音が流れます。

市川教授横田誠三さんへのインタヴューの前後で、
計1分半ほど流れる予定。演奏は横田まゆみさんです。

どうぞお楽しみに。
posted by water at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

コンサートの案内葉書

ポプラのチェンバロコンサート関係の連絡です。


コンサートの受付の結果が出たようです。

無事、入場できることになった方には
2006年8月11日午後の消印で

北海道大学
「ポプラのチェンバロ」演奏会」
入 場 券


と書かれた葉書が届いているはずです。
残念ながら定員いっぱいになって入場できない方にも
何らかの葉書が届いているはずです。


皆さんのところには届きましたか?
続きを読む
posted by water at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

今すぐ葉書を出そう!

本日夕方ごろに、北大事務局の総務部広報課に問い合わせたところ、
9月8日のチェンバロコンサートの申し込みは、
約300人/350席ほど埋まっているとのことでした。
あと50弱残っています。

今すぐ申し込めば(=往復はがきを出せば)間に合いますよ!!

<詳細>
北海道大学:「ポプラのチェンバロ」演奏会のお知らせ
http://www.hokudai.ac.jp/shinchaku.php?did=25
posted by water at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。