〜当ブログのお品書き〜

2006年11月01日

展示中のポプラチェンバロの様子

PA310915_R400.jpg


2004年9月に台風18号によってポプラ並木が倒れ、
その後、倒れたポプラ材を使ってチェンバロが作られました
今年9月には北大でチェンバロのコンサートが開かれました。

そして、このコンサートから1ヶ月半が経ちます。
現在、ポプラチェンバロは、北大の総合博物館で展示されており、
間近で見ることができます。
また、1日数回、生演奏を聞くことができるようです。



PA310945_R1024.jpg PA310915_R1024.jpg PA310912_R1024.jpg
PA310919_R1024.jpg PA310920_R1024.jpg PA310929_R1024.jpg
PA310933_R1024.jpg PA310934_R1024.jpg PA310935_R1024.jpg
PA310908_R1024.jpg PA310947_R1024.jpg PA310949_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。

2006年10月31日(火)15時ごろ撮影。総合博物館にて展示中のポプラチェンバロ。



展示場所:
北海道大学総合博物館 1F「知との対話コーナー」
(正面玄関を入って左の通路、突き当りの部屋です。)
http://www.museum.hokudai.ac.jp/
〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目
電話 011-706-2658 FAX 011-706-4029
開館時間:[夏期(6-10月)]9:30−16:30/[冬期(11-翌5月)]10:00−16:00
※チェンバロ生演奏の時間等は電話で確認してください。


関連ブログ:(2006年11月15日追記)
北海道大学総合博物館(のほほん善哉〜おしるこの札幌子育て雑記 様)
北大博物館の雰囲気について分かりやすく書かれています。


関連する過去の記事:
演奏会レポートまとめ(2006年09月18日)



余談:
全くの偶然ですが・・・
博物館の入り口で木材工学の平井教授に会いました。

チェンバロの保管状況について機械設備の設計技術者さんと、
打ち合わせをしにきたそうです。

チェンバロは、湿度40〜70%の間で管理するようにと
横田ハープシード工房の横田誠三さんからの指示があり、
平井先生はチェンバロの足元に湿度計を置いているそうです。
(1行目中央の写真に写っています。)

普段は40%台ですが、乾燥した日は30%台になることがあるそうです。
暖房が入ると今後さらに乾燥するかもしれないので、
チェンバロのそばに加湿器を置いて、
さらに周りをアクリルか何かで囲おうかという検討がなされました。

そして、たまたまチェンバロの生演奏の時間だったので
その演奏を聴かせてもらいました(4段目の写真)。
ギャラリーは20人ほどでした。



学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。
 
posted by water at 15:17| Comment(2) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
waterさん、はじめまして。
私の稚拙なブログをご紹介&TBしていただき
どうもありがとうございます。

ポプラチェンバロは湿度管理にも配慮されているんですね。
北大の大切な財産、ポプラ並木から生まれた楽器ですから、
末永く現役で美しい音色を聞かせて欲しいものです。

こちらのブログの他ページも拝見しました。
中央ローンの秋の趣きや、大好きなポプラ並木の紅葉も見られて、とても嬉しいです!
実は私と夫も北大出身でして。
こちらのブログに載せておられる写真がみな懐かしく、自然と笑みがこぼれます。
とても素敵なブログに巡り会えたと、喜びでいっぱいです。

waterさんは3月には札幌を離れられ、東京で新たな門出を迎えられるとのこと。
それまで、こちらでご紹介下さる北大の「今」を楽しみに拝見させていただくつもりです。
Posted by おしるこ at 2006年11月15日 17:55
こんにちは。
ご夫婦で北大出身とはすごいですね。
北大の様子を発信できるのはあと数ヶ月ですが、
出来る限りのことをしようと思っています。
もしよければ、これからも気軽にコメントしてくださいね。
Posted by water at 2006年11月16日 16:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。