〜当ブログのお品書き〜

2006年02月10日

ポプラ並木前に雪のかまくら!

ポプラ並木正面(南側)の向かいに
大きな雪の鎌倉が出来ていました。
とってもしっかり作られていました。

空洞の中は2m以上あります。
イスもあって、大人10人位入れそうなサイズです。

いつまで残っているか分からないのですが、
興味もった方は是非立ち寄ってみてください!



※2006年2月13日 写真追加しました!!

DSCF5379_R75.jpg
かまくらに入って遊んでいる親子がいました。




DSCF5383_R75.jpg
かまくらの入り口。
スコップで削った後が見えます。
相当な労力をかけて作ったのでしょう。




DSCF5385_R75.jpg
かまくらの内部。
奥に氷で作ったキャンドルが見えます。




DSCF5387_R75.jpg
かまくらの内部、その2




DSCF5384_R75.jpg
氷のキャンドル。
夜にろうそくに火を灯すと絶対にきれいなはず!





人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。
posted by water at 17:18| Comment(4) | TrackBack(1) | ポプラ並木にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、お久しぶりです。
よく似た名前のwataです。^^
今年に入って北大に2度ほど行きましたが、今はかまくらができたのですね。
行って見たいです!
改めてここの写真を見ると、私がたまに行って見るポプラ並木は四季の中のほんの一部にすぎませんね、さすがwaterさんにしか撮れない写真だな、と眺めてしまいます。

緑もいいですが、どうしょうもなく寒い吹きさらしの冬の景色も好きです。
Posted by wata at 2006年02月10日 22:36
こんばんは。
2回もいらっしゃんたですかっ
声かけてくれたら北大案内しますよ(笑)

このまま写真なしでこの記事を放置してはだめだと思い、
カメラ片手に撮って来ました。

ちょうど雪祭り期間中で、真冬にしては大勢の見物人がいました。
雪のかまくらを見たことなかったお子さんには
きっといい体験になったことと思います。
Posted by water at 2006年02月13日 21:30
すごく立派なかまくらでビックリしました!
毎年あるんでしょうか? だれがつくったんだろう?
北大生なのかな?

ちょっと行ってみたいですね。
Posted by 豆 福 at 2006年02月15日 15:47
こんばんは。
返信が遅くなってすみません。

誰が作ったのかは分かりませんが、
場所的に、きっと北大生だと思います。

近くで見るとかなり大きいので、
相当な労力が要ったと思います。
大勢で作ったとしても、何日もかかったんじゃないかなぁ。。
Posted by water at 2006年02月20日 20:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

かまくら
Excerpt: かまくらかまくらとは、秋田県横手市で2月15日に行われる行事、および、そこで作られる雪洞のこと。元々は一月十五日の小正月の行事だったが、現在は毎年2月15・16日前後に行われる。雪洞の中に祭壇を設けて..
Weblog: 日本の年中行事
Tracked: 2006-02-14 05:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。