〜当ブログのお品書き〜

2007年06月17日

ブログで見るポプラ並木


管理人は札幌を離れているため、
今日はいろいろな方が撮影&公開している
ポプラ並木の写真をご紹介いたします。



北の風景 No.2
桜情報 札幌北大 キャンパス (2007年05月13日)

若葉が萌え始めたポプラ並木です。
まだ葉が小さく、葉の色が薄いのが特徴です。



風景の日記
晴れ時々曇(2007年05月14日)

若葉が徐々に大きくなってきたポプラ並木です。
やわらかな緑色が特徴です。



札幌ウォーカー2007
北海道大学のポプラ並木(2007年5月22日)
並木の西側にある農道側から撮ったポプラ並木。
澄んだ青空がきれいです。



ミナミノウヲ座
ポプラ(2007年06月01日)
並木の南側(正面)から撮ったポプラ並木。
青々としています。
並木のそばで、自然に種から育った幼苗が紹介されています。



* cottonsnow fuwafuwa 日記 *
リボン(2007年06月03日)

若葉が十分に大きくなり、
葉が出揃った時期のポプラ並木です。

そして、並木の東側にある実験水田では
イネがすくすくと育っています。



《1500円亭主》(^_^;)酔いっちのオフ日記
北大ポプラ並木まで(2007年06月03日)

並木中央にある柵付近から、
南北を向いてそれぞれ撮ったポプラ並木。




wakoわくランド
6月のポプラ(2007年06月05日)

並木の東側にある実験水田側から、
西を向いて撮ったポプラ並木。
バックには青空と共に手稲山が写っています。
とてもよく撮れています。
(wakoさん、いつもありがとうございます!)



6月になると、北大キャンパスは緑が美しい風景になります。
そして、6月後半からはポプラの綿毛が飛散し、
ポプラの生き生きとしたポプラの様子をみられます。


なお、当ブログでは、
ポプラ並木の最新画像を募集しております。
当ブログで紹介してもよいという方は、
ぜひwaterまでご連絡下さい。



関連:

 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
 

2007年06月15日

チェンバロ入門講座&チェンバロメンテナンス講座

PA310915_R400.jpg


6月20日(水)に、チェンバロ奏者の水永牧子さんによる、
チェンバロの講習会が、北大総合博物館で開催されます。

もちろん、あのポプラチェンバロを使ったレクチャーです。
お近くの方は足を運んでみてはいかがでしょうか?

(→博物館所在地
関連:「演奏会レポートまとめ」(2006年09月18日)

〜〜(以下、水永牧子公式サイトより引用)〜〜〜
■チェンバロメンテナンス講座

日時:2007年6月20日(水)15:00−16:10
会場:北海道大学総合博物館・知の交流コーナー
講師:水永牧子(北大博物館チェンバロアカデミー講師)

目的:ポプラチェンバロの調律・保守管理についての講習会
形式:チェンバロを囲んで実習形式
対象:チェンバロ演奏,チェンバロ管理に興味のある人

メッセージ:
チェンバロの扱い方、調律の実践を行います。
楽器の構造やしくみがわかると、チェンバロと付き合いやすくなると思います。
質問など、どうぞお持ち下さい。



■チェンバロ入門講座

日時:2007年6月20日16:30−(約30分間)
会場:北海道大学総合博物館・知の交流コーナー
演奏:水永牧子(チェンバリスト)

主催:北大博物館チェンバロアカデミー
目的:ポプラチェンバロの紹介,チェンバロ音楽入門。
対象:博物館来館者,北大学生,北大教職員
形式:ミニレクチャーコンサート,お話と演奏

プログラム、メッセージ:
ポプラ・チェンバロのお披露目コンサートから
もうすぐ一年。楽器の響きはどのように変ったでしょうか。
ルネサンスやバロック時代の有名な作曲家や
珠玉のチェンバロ作品を紹介していきます。
イタリア様式を持つ、ポプラ・チェンバロの響きを
一緒に楽しみましょう。

W.バード:ラヴォルタ
D.スカルラッティ:ソナタ K8 ほか
J.S.バッハ:パルティータ第1番 変ロ長調 第一番より



主催:北大博物館チェンバロアカデミー
お問い合せ:北海道大学総合博物館 担当:小俣
Tel : 011-706-2658 E-mail : museum-jimu@museum.hokudai.ac.jp
posted by water at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。