〜当ブログのお品書き〜

2007年02月27日

北海道の開拓魂2.0で紹介

北海道の開拓魂2.0』様の記事で、
私のブログが紹介されていました。
細かいところまで見てくださっていて、
少々びっくりしております。

記事は こちら です。
ぜひ読んでみてください。


 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
posted by water at 01:34| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

農道側からみた冬のポプラ並木

P2142617_R400.jpg


ポプラ並木の西側に農場を東西に伸びる農道があります。
冬の間は雪で覆われて、やや歩きづらいのですが、
農道を歩きながら、視点を変えてポプラ並木を撮影しました。


P2142599_R1024.jpg P2142603_R1024.jpg P2142607_R1024.jpg
P2142610_R1024.jpg P2142613_R1024.jpg P2142615_R1024.jpg
P2142617_R1024.jpg P2142619_R1024.jpg P2142622_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。


2007年2月14日13時ごろ撮影 北大ポプラ並木



比較:
青空とポプラ並木(2006年08月03日)
DSCF9817-2_R1024.jpg DSCF9873-2_R1024.jpg DSCF9860-2_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。
2006年8月2日(水)12時ごろ撮影 北大ポプラ並木



同じ道でも、季節によって雰囲気がまったく異なります。

 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
 

2007年02月18日

馬術部OBサイト

昔のポプラ並木、および並木の再生プロジェクトに
関連する面白いサイトを見つけたので紹介します。
馬術部(のOB会)のサイトです。

ポプラ並木のそばに北大馬術部があったころ
(2005年1月27日記)

ポプラ並木余話
台風が残したチェンバロの音色

(2006年2月13日記)

2005年の記事には、昔のポプラ並木の様子が、
貴重な写真とともに馬術部さんの視点からつづられています。

2006年のほうはチャンバロの話です。
どうやら私の撮った写真が使われています(笑)



 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
 
posted by water at 19:47| Comment(6) | TrackBack(0) | ポプラ並木にまつわる話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

ポプラチェンバロの今の様子

P2142684_R400.jpg


ポプラチェンバロの現在の様子を観察してきました。

2004年の台風18号によってポプラ並木の一部が倒れ、
その倒木の一部から"チェンバロ"(写真上)が作られました。
チェンバロは2006年に完成し、同年9月にはコンサートもありました。

そのポプラチェンバロは、現在北大総合博物館で展示されています。
職員さんによって訪問者向けに弾かれています

前回様子を見に行ったときは、冬季の乾燥が心配されていましたが、
加湿器がすぐとなりに設置されていました。
館内は広いので、十分な湿度が保たれているのか不明ですが、
平井先生や博物館の職員さんたちが気を配って下さっているようです。


P2142677_R1024.jpg P2142684_R1024.jpg P2142696_R1024.jpg
P2142675_R1024.jpg P2142685_R1024.jpg P2142680_R1024.jpg
P2142689_R1024.jpg P2142691_R1024.jpg P2142695_R1024.jpg

※クリックすると大きい画像が出てきます。

2007年2月14日14時ごろ撮影。北大総合博物館にて

余談:
博物館の職員さんが、他の方にポプラチェンバロを紹介していたので、
こっそりとそのやりとりを聞かせもらいました。
職員さん曰く、職員がチェンバロを弾くミニコンサートに関しては、
冬季は博物館が忙しくないからできているものの、忙しい時期が来れば
ひょっとしたら続けられないかも、とのことです。

確かに6月以降は大勢の観光客・修学旅行生が訪れるので
手が回らないかもしれませんね。
職員を増員するのか、学生・市民のボランティアを募集するのか、
要検討といったところでしょうね。
あと、個人的に調律のことも気になっているんですが、どうなんでしょう。
色々な人の手と知恵が必要そうです。


展示場所:
北海道大学総合博物館 1F「知との対話コーナー」
(正面玄関を入って左の通路、突き当りの部屋です。)
http://www.museum.hokudai.ac.jp/
〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目
電話 011-706-2658 FAX 011-706-4029
開館時間:[夏期(6-10月)]9:30−16:30/[冬期(11-翌5月)]10:00−16:00
※チェンバロ生演奏の時間等は電話で確認してください。


関連する過去の記事:
展示中のポプラチェンバロの様子(2006年11月01日)
演奏会レポートまとめ(2006年09月18日)


 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
 
posted by water at 08:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ポプラのチェンバロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

真冬のポプラ並木

P2032502_R400.jpg


真冬のポプラ並木の様子をお伝えします。

あたり一面、雪 雪 雪といった感じです。
晴れた日は青空と白く輝く雪景色が美しいですが、
現実にはこのような薄暗い日のほうが多いです。

ポプラ並木のポプラ(セイヨウハコヤナギ)は
別名クロポプラと呼ばれています。
確かに、遠くからみると幹は黒っぽく見えますね。

P2032485_R1024.jpg P2032488_R1024.jpg P2032499_R1024.jpg
P2032491_R1024.jpg P2032495_R1024.jpg P2032500_R1024.jpg P2032502_R1024.jpg
P2032504_R1024.jpg P2032505_R1024.jpg P2032497_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。

2006年2月3日撮影 北大ポプラ並木

最後の写真は並木から見た手稲山です。



 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
 

2007年02月15日

ポプラの冬芽

P2032530_R400.jpg


真冬のポプラを観察してみました。

写真にあるとおり、冬芽がしっかりと付いています。
どの枝にも10個以上の冬芽がびっしりとついており、
厳冬の下でも懸命に生きているポプラを感じることができました。

P2032512_R1024.jpg P2032518_R1024.jpg
P2032522_R1024.jpg P2032530_R1024.jpg
※クリックすると大きい画像が出てきます。

2007年2月3日13時半ごろ撮影 北大ポプラ並木にて

関連する過去の記事:
ポプラの芽吹き(2006年05月11日) ←冬芽が膨らむとこのようになります。
雪解け直前のポプラ並木(2006年04月04日) ←去年観察した冬芽。

参考:
愉快な冬芽・葉痕達 ←鎌倉発"旬の花”内のコンテンツです。写真が充実。
冬芽と葉痕 ←観察の手引きと写真掲示板が充実。愛を感じます。
Taさんの冬芽図鑑 ←膨大なスケッチ&解説アリ。専門書風な図鑑。


学生ブログランキング.gif 人気ブログランキング.png  ←2つのランキングに参加しています。
  クリックをいただけると幸いです。
 
 

2007年02月13日

とっても北大生

北海道大学が作成している冊子に
とっても北大生」なるものがあります。


北大生を取り巻く環境
・出身地 志望理由
・住居の広さ 通学手段 寮について
・食事を取っている場所 
・勉強時間 課外活動 北大への満足度
・健康状態 経済状態
・進路希望 進路の実態
などなど盛りだくさんの内容。

学生生活実態調査報告書のイラスト版です。
大学案内にもこの手の資料はありますが、
より掘り下げた内容を、イラスト付でまとめられています。

4年に一度、学務部が冊子の形で発行しており、
ネット上では過去の古いものを閲覧できます。
(サーバ上から削除していないだけかもしれませんが・・)

H18の最新版冊子は大学内で各所で配布されています。
学生の皆さんは、親御さんあてに送ってみてはいかがでしょうか。
 

内容は非常に興味深いので、また後日、この続きを掲載します。

 ↓ クリックをいただけると幸いです。
ninki-rank.gif   
 
 

2007年02月04日

更新について

勉学のため、しばらく更新が不定期になります(既になっています)。
続きを読む
posted by water at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。