〜当ブログのお品書き〜

2006年03月29日

雪解け近し。

雪解け近し。


札幌では雪解けが進んでいます。
除雪が入っている道路では完全に解けており、
ポプラ並木のある北大の農場も、
あと少し、というところです。

写真では、まだ雪が一面にありますが、
積もっているのはほんの10cm程度。
この調子でいけば、4月上旬の、
入学式(4月7日)ごろに解けきるかと思います。

そして、雪が解ければ ポプラの足元で
毎年大量のフキノトウが顔を出します。

新入生・フキノトウと共に、
北大にも一気に春がやってきそうです。



DSCF6312_R1024.jpg DSCF6314_R1024.jpg
DSCF6315_R1024.jpg DSCF6319_R1024.jpg


2006年3月27日撮影
左上:記念写真を撮ろうとしているご家族。
右上:ポプラの枝並み。
左下:ポプラ並木と農場の様子
右下:農場を誰かが歩いた跡。農場中央のあぜ道は雪が解けています。





人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

2006年03月11日

平成ポプラ並木

冬の平成ポプラ並木の様子です。

DSCF5587_R768.jpg DSCF5585_R1024.jpg DSCF5588_R1024.jpg


久しぶりに平成ポプラ並木を見てきました。
この並木は私が学部1年生のときに移植されたもの(つまり同期!)なので
かれこれ5年が経っている。徐々に大きくなっている。

写真をよーく見れば分かるのだが、
根元近くの枝は切り落とされていて、しっかり管理されている。

まだまだ「ポプラ並木」と言っても名ばかりだが、
いつか本当のポプラ並木、イチョウ並木とならぶ
立派な並木に成長してくれることを祈っている。



参考:
キャンパスツアー「ポプラ並木の先輩後輩」
(浜井祐三子:言語文化部講師)
北海道大学広報誌「リテラ・ポプリ」2001夏 第8号
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/populi/edition08/
http://www.hokudai.ac.jp/bureau/populi/edition08/campus-tour.html




人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

2006年03月10日

今日のポプラ並木

今日のポプラ並木

DSCF5598_R1024.jpg DSCF5597_R1024.jpg DSCF5596_R1024.jpg

2006年3月10日撮影。

農場に積もってる雪は50cm程度でした。
雪解けまであと少しです。




人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

2006年03月08日

新渡戸稲造像

新渡戸稲造像


札幌の天気は寒い日・暖かい日をくりかえしていますが、
ポプラ並木周辺はまだまだ雪に覆われています。
見た目は真冬と同じ。

しかし!

ポプラ並木の隣、新渡戸稲造先生の像は違います!!


こちらを見てみたください。


比較:真冬の新渡戸稲造像(2006年01月17日) 




そして現在の様子はこちら

新渡戸稲造さんの様子をみる

2006年03月06日

古河記念講堂

北大構内の名所シリーズ。
今日は古河記念講堂について。
(クラーク像のすぐ北側にあります)


この「古河」とは古河財閥のこと。
日本史に詳しい人は知っているかもしれませんが、
足尾銅山鉱毒事件を起こした張本人です。

銅山の事件後に、社会的な非難を避けるために多額の寄付行為を行い、
その寄付金の一部が東北帝国大学農科大学(北大の前身)に渡りました。
そしてこの古河記念講堂が建てられることになりました。

ある意味で、この建物の存在自体が日本史の一部と言えます。
そう思うと非常に感慨深いですね。


この講堂は、現在も文学部の講義室・研究室として利用されています。
一般公開はされていないので、明らかに観光客の格好では入れませんが、
学生なら勝手に入れますよ(ぉぃ)。入るなら、静かに、堂々と。



DSCF5523_R1024.jpg DSCF5522_R1024.jpg DSCF5521_R1024.jpg

2006年3月4日撮影。古河記念講堂。
この建物は、国の登録文化財及び、
さっぽろ・ふるさと文化百選にも指定されています。



参考:北大再発見 CAMPUS TOUR「古河記念講堂」




人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

2006年03月04日

今日のポプラ並木

今日のポプラ並木。

昼休みにふらっとポプラ並木までいってみました。
まだまだ雪がたくさん残っていました。
まだ春は遠いようです。

DSCF5556_R1024.jpg



人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

2006年03月03日

北大農学部

今日は自分の学校を紹介。


工学部ほどではありませんが、
校舎の中は迷路のようになっています。

地下室とか、屋上とか、複雑に入り組んでいるので
探検すると非常に楽しいです。
途中であやしい実験器具とか、なぞの部屋とか、
面白いものをみれるはずです。

実験のために泊り込んでいると夜中に軍人さんの霊が出た、
という話はしょっちゅう聞くのでもう何も驚かない。
実際、昭和36年には陸軍大演習の大本営となり、昭和天皇も滞在しました。
昭和42年には東條英機首相が玄関で学生に訓辞しています。

そんな農学部校舎ですが、老朽化が進んでいます。
昨年から、数十億円をかけて大改修が行われています。
おかげで教室移動が大変だったり、うるさかったり、移動を迫られたり。
大変だが、仕方がないでしょう。

数年後には今の外観のままで、空調の効いた快適な校舎になるそうです。
要するに自分たちは、オンボロ校舎の最後の学生・・・。
まぁそれも歴史の定め。


DSCF5506_R1024.jpg DSCF5503_R1024.jpg DSCF5498_R1024.jpg

2006年3月3日撮影
左・中央:北海道大学農学部 正面
右:校舎の中の様子。




参考;asahi.com:K農学部本館 - マイタウン北海道



人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

2006年03月01日

今朝のポプラ並木

今朝のポプラ並木

久しぶりの更新です。
体調も回復して、また元のように更新していこうと思います。



札幌ではしばらく大雪がなく、
道路脇の雪も徐々に溶けています。

一方で、除雪など全くしていない農場では
依然として雪が積もっており、あたりは一面真っ白です。

去年の農場の雪解けは4月12日前後でした。
今年の3月はやや暖かいという長期予報がでているので
今春は3月末〜4月初旬ごろではないかと思っています。
あと1ヶ月ほどですね。


DSCF5496_R1024.jpg DSCF5497_R1024.jpg


比較;雪解け進行中 [2005年04月11日(月)](旧ポプラの樹の下で)
  ;総集編〜雪融け直前直後のポプラ並木(2005.4)〜





人気ブログランキング.png 学生ブログランキング.gif ←2つのランキングに参加しています。
 クリックをいただけると幸いです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。